なぜ人は体臭で悩むのか?心理学との意外な関係

shino

そもそも、人はなぜ体臭悩むのでしょうか?

「そんなの臭うからに決まっているじゃん!」

という答えが返ってきそうですね。

たしかにそうなのですが、もう少し根本的なところを探っていきたいのです。

体臭に限らず、悩みやコンプレックスと感じているもののほとんどは同じ原理なのです。

他者との比較が悩みを生み出す

それは”他者への意識”があるかないかです。
悩みというのは他人との比較から生まれてくるものなのです。

 

悩みの根底には大なり小なり、他人への存在を意識する感情があります。

体臭からはそれますが、ちょっとお付き合いくださいね。

例えば、あなたの年収が300万だったとします。そしてもし周囲の友人がみんな年収1000万円以上だったら、自分の年収の低さにあなたは悩むと思います。

しかし逆に、もし周りの友人がみんな年収300万円以下だったら、あなたは自分の年収についてあまり悩まないはずです。

年収300万円というのは同じでも、周りの人との比較によって悩みが生まれたり生まれなかったりする。ここに悩みの本質があります。

 

体臭に話を戻しますね。

今、もしあなたが自分の体臭を気にしたり悩んでいたりしても、どこか遠くの無人島で一人で暮らしているとしたらいかがでしょうか。
誰一人いない無人島ではあなたは体臭で悩んだりしないと思います。

 

また、例えばある民族は全員ワキガだそうです。その中で暮らしていたら自分がワキガだということで悩んだりしないでしょう。

このように、悩みは常に他人との比較で生まれてくるのです。

 

そしてこの悩みの先には”劣等感”があります。

劣等感もまた、他人との比較です。
ある人が何かに対して劣等感を持つと、自我が萎縮してしまい、他人の批判や軽蔑に過敏に反応してしまいます。

「他人より臭う」という劣等感は、体臭だけでなく、それ以外の全ての事柄に影響を及ぼし始めます。

劣等感から対人恐怖へ

世間一般の他人との関係に悩む人がいます。それが心理学でいう対人恐怖です。

対人恐怖は「人と接するのを恐れている状態」ですが、それは自分が他人に悪印象や不快感を与え、軽蔑されたり変に見られたりすることが怖いのです。

 

つまり、本当は他人を恐れているというよりも自分の状態に恐れており、その結果他人を恐れているという症状、これが対人恐怖症です。

対人恐怖は主に以下の症状があります。

①表情恐怖
自分の表情に対して不安を覚えます。その影響で手足が震えたりし緊張状態にあるような感じになります。

人と接する時に表情がこわばってしまい、またそれが他人に「緊張しているなコイツ」と思われているのではないか?ということを思うことで、さらに緊張をしてしまいます。多汗症もこのことが原因の場合があります。

②赤面恐怖
人前に出たり、人と話すと赤面する状態です。

赤面の人が恐れているのは、実は赤面そのものよりも、人と接する時に緊張してしまい、場に上手く自分を合わせられないことに対して悩んでいる場合が多いです。

③醜形恐怖
これは、自分の顔が醜いと思っているので、周囲に不快な印象を与えているのでは?と不安になり、それが対人恐怖症につながるケースです。

④視線恐怖
他人の目を正視できない症状です。

自分の目つきが悪いからなどの理由で視線を合わせることができません。視線を合わせると相手に不快感を与えるのでは?と思いこんでいるため、人と接するのを恐れます。

⑤自己臭恐怖
ようやく体臭の話です。

この「自己臭」と「体臭恐怖」とはちょっと違います。自己臭とは実際には体臭はしていないかもしれないのに、自分が臭っていると思い込んで、悩んでいる状態のことです。体臭恐怖は、自分の体の臭いのことで悩んでいる人全般を指します。

なので、自己臭とは、体臭恐怖の1つと考えることができます。

改めて、人はなぜ体臭に悩むのか?

記事のタイトルに戻って、なぜ人は体臭に悩むのでしょうか?

それは、人間は幸せになりたいという願望があります。その願望の元である欲求には様々なものがありますが、現代人のほとんどは社会的欲求を強く持っています。

 

要するに、私たちの幸せは社会の中でうまく生きていることが重要な要素となってくるのです。そうすると他人との関係が必然的に重要になってくるのです。他者との比較によって自分の価値を規定するようになります。

 

そうすると重要なのは。「他人の目」「他人の評価」、そして「他人が臭う自分の体臭」ということになります。

他人が自分の価値を決定してしまうと思いこんでいるからこそ、人を恐れるのです。もっと言うと、”人の鼻”を恐れているのです。

 

そのような状況から脱するためにも、あるがままの自分を信じることが大切です。

そのためには、まずは体臭への不安を消すことが自己実現(幸せ)の第一歩になります。

 

臭っていても臭っていなくても「自分は臭っていないんだ!だから大丈夫なんだ」という自信を持てればそのようなマイナスの心理状態に陥らなくて済みます。

そのために体臭対策をするというのは、人生を輝かせる重要な要素とも言えるのではないでしょうか?

体臭

Posted by Deo-Master


PAGE TOP